ソロライフ,  編集長コラム

自由で豊かなソロライフを実現するために備えておくべき3つのこと

 

編集長・杤金はアラフォー独身女性の自由で豊かなソロライフをテーマに活動をしております。

 

ソロライフとは自分の人生の全てを自分の力で操るオンナの生き方

 

自分の人生の全てを自分の力で操るオンナ=ソロライフニストとして考える

自由で豊かなソロライフを実現するために備えておくべき3つのことについてご紹介いたします。

 

 

 

 


 

 

 

 なぜ備えることが必要なのか?

 

ソロライフとは、ひとりの時間を豊かに生きていく人生です。

 

これは結婚しても、離婚することもあるし、パートナーと死別することもゼロではありません。

急に一人になった時、あなたはひとりで生きていくことが出来ますか?

 

そう、ソロライフとは今独身の人も、そうでない人も、いつひとりで生きていく人生になるかは

わからないのです。

 

というのはちょっとした脅しですが、現実でもあります。

なので、どんな立場の女性であっても「備えておく」こと。

 

備えあれば患いなし。考えられる準備はしておくに越したことはありません。

 

 

 

 

 ①信頼を築いておくこと

 

起業においては大事な経営資源というものがあります。

それは5つの経営資源と言って、「モノ、人、お金、情報、信用」のことです。

 

けれどこれは生きていくためにも同じことが言えます。

 

この、モノ、人、お金、情報、信用とはこの順番に手に入りやすい順番になってます。

つまり、信用が一番手に入りにくく、手に入れるまでに時間が掛かるということ。

 

ホリエモンでおなじみ、堀江貴文さんが

「お金がない人というのは信用がないからだ」

と言ってました。

 

信用があれば、お金は貸してもらえる。

お金が必要な時に貸してもらえないのは、信用が無いからだ、と。

銀行の融資や出資者からの出資金などはまさにそれ。

信用がないところにお金は生まれないのです。

 

実際、起業してみても思いますが、胡散臭いと思う人にお金を出して物を買ったりしませんでしょ?

高額のセミナーに通ったりもしませんよね?

 

そう、人は知識・ノウハウを手に入れる時にも「信用」を大事にしているんです。

この人なら信じられる。この人の言うことなら信じられる、と。

 

この「人を信用させるテクニック」が上手い人、口が上手い人には気を付けなければいけませんが

信用が第一であり、信用してもらうことこそが一番時間のかかるけれど一番大切なことなんです。

 

今から貯金をすることも良いでしょう。

お金が無ければ生きてはいけませんから。

けれど同時にソロライフに必要なのは「信用をためていくこと」

 

いざという時に信用を持っていなければ、誰も助けてくれないのです。

 

ですから、自由で豊かなソロライフに一番必要なのは人生の経営資源である5つのことを集めていくこと。

快適に生きていくのに必要な物を揃え、大切な人を大切にし、出来る限りのお金を蓄え、正しい情報を掴み

そして、信用を重ねていく。

 

この5つを備えることが出来れば、自由で豊かなソロライフを送ることが出来るでしょう。

 

 


 

 

 

 ②仲間を持つこと

 

好き好んで孤独を選ぶ人は別ですが、仲間はいたほうが良いでしょう。

自分の心の支えとなり、相手の心の支えとなることで、自分の必要性を感じることが出来るからです。

 

人はひとりではいきてはいけません。

 

ソロライフとはひとりぼっちで生きていくことでは無く、自立した一人の人間として生きていくこと。

 

一人の時間を楽しみ、誰かといる時間も楽しみ、大切に慈しむ。

そのためにも仲間作りは大切です。

 

仲間とは、同じ境遇である人であったり、似た価値観を持っていたりする

自分にとっても、相手にとっても心地いい関係のこと。

 

これもまた、一朝一夕で築くことは出来ません。

信用が無ければ築くことは出来ません。

 

信頼に値する人になるよう、努力を忘れないこと。

そして、常に自分から動いていくこと。

 

また、一生の仲間に出会うには、自分らしさを大切にすることです。

 

偽りの関係だったり、都合の良い関係であったり、利用し合う騙し合いの関係ではなく

お互いがお互いの人生をより豊かにし合うための関係を築くこと。

 

この関係を備えておくことも自由で豊かなソロライフを送るためには欠かせないことです。

 

 

 

 

 ③自身の老後の準備をしておくこと

 

私・杤金は結婚願望が無く、この先結婚はしてもしなくてもどっちでもいいな、と思ってます。

この考えはずーっと変わらなくて、ですから婚活をしたことはありません。

 

人との出会いは男女に限らず必然であり、出会うべくタイミングで出会うもの、と思っているからです。

 

ですから不自然に探しに行く、ということをしてません。

 

この先、出会うべくタイミングが無ければ、それが私の宿命でしょうし、

出会うべくタイミングで出会えればそれはそれ。

 

独身主義者というわけではないので、こればっかりは流れに身を任せようと決めています。

 

しかし、出会うべくタイミングが無く、一生独身だったと仮定して備えておくことは大事なことだと

思っています。

 

自身の老後の備えは常に考えておくべきです。

 

この老後の備えとは人によって違ってきますが、間違いなく必要なのは

自分のことを見てくれる人を抑えておくこと。

助けを呼べる人を持っておくことです。

 

それには年下の友人を持っておくことです。

普通に考えて自分よりも長く生きているはずですから、友人は年齢層幅広く持っておくと良いでしょう。

 

これは仲間にも共通しますが、同世代しかいないと同じように歳を重ねていくので心強い反面、

いざという時に動けない可能性も否定できません。

 

ですから男女問わず、幅広い年齢の方と交流を深めておくことです。

 

ひとりで備えられるお金などは自分で用意することが出来ますが、

具合の悪い自分を自分で助けることは出来ません。

 

もちろん、今は自分が元気なわけですから先輩の助けになることをいとわないことです。

両親であったり、近所の人であったり、知り合いであったりと人生の先輩のことを大切にし

優しさの輪を広げておくことです。

 

若い人があとに続いてくれるように、道を作ることも人生の先輩としての大切な務めですから。

 

遠くに住んでいる親戚よりも、近くにいてくれる他人を大事にする気持ちを持っておくと良いでしょう。

 

 

 

 

杤金が主宰メンバーとして活動している「Solo Life Style」

こちらは新しい自分を叶える場所をテーマに

・アラフォーからのソロライフを楽しむ

・いつまでも若く美しい生き方、在り方

をコンセプトとしたイベントコミュニティです。

 

ネットワークビジネスの営業目的や、宗教の勧誘目的の方はお断りしているので

安心して同世代の女性同士が繋がることが出来る場所としてご提供してます。

 

月に1回東京近郊にてイベントを開催しています。

仲間作りの場としてご利用ください。

 

詳しくは公式ブログをご覧ください。

公式ブログ:Solo Life Style

 

 

 



 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です