私がトリアビューティー『スキンエイジングケアレーザー』を愛してやまない理由

白髪も染まるHANAオーガニックカラーコンディショナー|40代の口コミレビュー

ヘアケア
スポンサーリンク

 

HANAオーガニックから登場したカラーコンディショナー。

注文殺到で、生産が追い付いていないほどの人気を集めているそうです。

 

外出控えの昨今、

●美容室に行くまでの間の色落ちを防ぎたい

●白髪も染まるカラーコンディショナー

ということで人気なのだとか。

 

また、

✓髪や頭皮を傷めたくない

✓頭皮に刺激になるから白髪染めしたくないけど、白髪が気になる

✓髪の色がすぐ抜ける

と感じている方に、HANAオーガニックカラーコンディショナーはとてもおすすめのアイテムです。

 

実際に使ってみたら、めちゃくちゃ良かった!

 

公式サイト 【HANAオーガニック(HANAorganic)】カラーコンディショナー

 

 

そこでこちらの記事では、HANAオーガニックカラーコンディショナーを実際にお試しした口コミてビューをご紹介します。

気になっている方は参考にしてください。

 

  1. HANAオーガニックカラーコンディショナー|使い方
  2. HANAオーガニックカラーコンディショナー|40代の口コミレビュー
    1. HANAオーガニックカラーコンディショナー|テクスチャー
    2. HANAオーガニックカラーコンディショナー|匂い
    3. HANAオーガニックカラーコンディショナー|使い心地
    4. HANAオーガニックカラーコンディショナー|洗った時
  3. HANAオーガニックカラーコンディショナー|染まり具合
    1. HANAオーガニックカラーコンディショナー|1回目使用後
    2. HANAオーガニックカラーコンディショナー|2回目使用後
  4. HANAオーガニックカラーコンディショナーの特徴
  5. HANAオーガニックカラーコンディショナー|使ってみて感じたメリット
  6. HANAオーガニックカラーコンディショナー|使ってみて感じたデメリット
  7. HANAオーガニックカラーコンディショナーの評判(口コミ)
  8. HANAオーガニックカラーコンディショナーはこんな方におすすめ
  9. HANAオーガニックカラーコンディショナー|全成分と成分の説明
  10. HANAオーガニックカラーコンディショナー|購入方法
  11. HANAオーガニックカラーコンディショナー|定期便について
  12. HANAオーガニックカラーコンディショナー|カラー
  13. HANAオーガニックカラーコンディショナー|使用上の注意
  14. まとめ
  15. HANAオーガニック その他アイテム

HANAオーガニックカラーコンディショナー|使い方

シャンプー前の乾いた髪に塗付します。

目の粗い櫛でとかしながら馴染ませるとよりキレイに塗付することができます。

 

塗付した後、20分~30分ほど放置。

その後、しっかりとすすいだ後にシャンプー・トリートメントといつものヘアケアをします。

 

ドライヤーでしっかりと乾かすことで色移りを防ぐことができます。

 

染まり度合いが弱い可能性はありますが、濡れた髪にも使うことも可能です。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|40代の口コミレビュー

↑使用前の状態

 

私の白髪の状態

●後頭部のつむじあたりに集中している

●全体的に数本ずつある

ので、全体の2割程度です。

 

アッシュブラウンを使いました。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|テクスチャー

 

とてもやわらかくてなめらかなテクスチャーです

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|匂い

カラーリングのツンとした匂いはしません

むしろ、植物性の良い香りがかすかにします

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|使い心地

 

伸びやすいテクスチャーなので馴染ませやすいです

 

 

ピタっと密着するような感覚があり、放置している間に乾いてきます

なので、服などを汚さずに済みます

 

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|洗った時

染料を洗い流したとき、床に色濃く染料がおちませんでした。

 

家で染めると洗い落としたときに床が染まってしまうので、お風呂場を洗うことが面倒なのですが、それがありませんでした。

 

それだけ髪にピタッと染まっているのではないかと感じられました。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|染まり具合

HANAオーガニックカラーコンディショナー|1回目使用後

 

1回で全体がキレイになりました。

 

しかし、すべてが染まるわけではありませんでした。

よーく見ると、ちょいちょい染残しが。

 

使い始めは続けて3、4回連続で使うと白髪が目立ちにくくなるそう。

少しずつ染まることで、髪にも地肌にも優しいのだと感じられました。

 

乾かしたあと、髪からカラーリングの匂いが全くしませんでした。

ここはポイント高いですね!

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|2回目使用後

 

1回目より多めに塗付したところ、かなり白髪が目立ちにくくなりました!

 

1回目はしっかりとドライヤーをしなかったので髪にまとまりが出てませんが、2回目は朝使ってしっかりドライヤーをしたので、すごくまとまりが良くなりました。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナーの特徴

 

HANAオーガニックカラーコンディショナーは、オーガニックスキンケア技術を駆使し、できる限り天然成分に置き換え天然成分95%で作ることにより、肌への刺激を減らしています。

 

内容量:180g

香り:天然ローズと花精油の香り

1本の使用量:髪の長さや白髪量によって異なる

リタッチ染め:6~12回分/全体染め(ショート):4~6回分/全体染め(ミディアム):3~4回分

染料:塩基性染料、HC染料、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

 

HANAオーガニックカラーコンディショナーは、ジアミンを用いずに、肌に優しく染毛できるHC染料・塩基性染料を使用しています。

これは、髪の表面やキューティクルの隙間に吸着し、髪に色を付ける染料。

 

ですから、美容院やホームカラーで使用される酸化染毛料に比べると、色持ちが長く続く染料ではありません。

その分、肌に優しく簡単に髪を染めることができるアイテムです。

 

さらにノンシリコンでありながらも、植物由来のコンディショニング成分や保湿成分が配合されていることにより、傷んだ髪のケアや頭皮環境を整え、指通りの良い艶やかな髪に仕上げることができます。

 

つまり、HANAオーガニックカラーコンディショナーは、

白髪ケアと髪・頭皮のケアを叶えてくれるカラーコンディショナー

なんです。

 

公式サイト 【HANAオーガニック(HANAorganic)】カラーコンディショナー

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|使ってみて感じたメリット

私がHANAオーガニックカラーコンディショナーを使ってみて感じたメリットは、

◎シャンプー前に使えるので便利

◎1回で全体的に染まる

◎地肌が染まらない

◎使った後、お風呂場の床が汚れない

◎使った後、髪に染毛剤特有のツンとした匂いが残らない

ことです。

 

シャンプー後、タオルドライしてから使うコンディショナータイプはお風呂から出てタオルドライしないといけなくてちょっと面倒だなと感じるので、お風呂に入る前に髪に塗付して時間が経った後、お風呂で洗い流せばよいのでここが一番楽でいいなと感じました。

 

1回で全体的に染まるし、地肌が染まらないし、お風呂場も汚れないし、なにより髪に染毛剤の匂いが残らないところがいいなと感じました。

 

というわけで、めちゃくちゃよかった!です。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|使ってみて感じたデメリット

私がHANAオーガニックカラーコンディショナーを使ってみて感じたデメリットはひとつ

✓1回ですべては染まらない

こと。

 

使う時の白髪の状態によると思いますが、私は1回ですべてがキレイに染まることがありませんでした。

公式でも3~4回使うことで目立ちにくくなると書かれているし、徐々に染まる分、髪や地肌に負担がかからないと考えるとメリットともいえます。

 

よって、デメリットはありませんでした。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナーの評判(口コミ)

日頃からHANAカラーコンディショナーを使用している方の口コミを調べてみました。

HANAオーガニック公式サイトより40代の方の口コミを抜粋しました。

 

アロマっぽい自然な優しい香りで使い心地がとてもよかったです。
もともと地毛が黒いのですが、色味はアッシュブラウンの方が馴染んで自然に仕上がりました。
4回目の使用で白髪が目立たなくなったのを実感しました。ヒリヒリすることもなく、天然由来成分で作られているので安心して使い続けることができそうです。<白髪量:全体の1割程度>
頭頂部や生え際の白髪が気になって使用しましたが1回目でうっすら染まり、2回目でも満足いくほどに。3回目の使用では、ほぼ完璧に染まりました。
今までは美容室でおしゃれ染めをしていたのですが、これからはこのカラートリートメントだけで大丈夫そうです。
また、色味については、両方試してみましたが、ダークブラウンの方が白髪が染まっている感じがしました。私には「ダークブラウン」が合っているようです。
カラートリートメントを使用した部分は髪の毛がしっとりとしてトリートメント効果もとても感じます。これからも髪と頭皮のために使い続けたいと思います。<白髪量:全体の2~3割程度>
染髪料独特の臭いがなく、優しい香りで、全く嫌な気がしませんでした。
ペットの犬も匂いが強いものは嫌がるのですが、これは全然大丈夫だったので安心感がありました。
私は毛量が多いので根元は手(手袋をして)を使い、それ以外はブラシを使いましたが、3回の使用で満足のいく染まりになりラクに染めることができました。
色味について「ダークブラウン」は私には少し赤く感じたので「アッシュブラウン」のほうが好みですが、2色使いができるのも魅力的です。
いつもぎりぎり、もうやばいなってくらいで美容室に行くので、これがあるとすごく嬉しいです。<白髪量:全体の2割程度>

 

口コミを見てみると、使用するときの刺激がなく優しい香りがする感想が多いです。

また、3回の使用で満足いく仕上がりになる方が多いよう。

 

色味は好みがあるようですが、両方のカラーを使用した方も白髪はダークブラウンが染まっているということなので、私も試してみてから追記しますね!

 

HANAオーガニックカラーコンディショナーはこんな方におすすめ

HANAオーガニックカラーコンディショナーは、

白髪染めはホームケア派

ショートカット~ミディアムヘアの方

髪や地肌に負担のかからないタイプが良い方

使い勝手の良い白髪染めを探している方

肌が敏感な方

美容室に行く回数をらしたい方

酸化染毛料が使えない方

白髪染めのリタッチとしてご使用したい方

におすすめです。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|全成分と成分の説明

水、セテアリルアルコール、BG、ペンチレングリコール、イソステアリン酸水添ヒマシ油、セトリモニウムブロミド、セタノール、セテアラミドエチ ルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、セバコイルビスラウラミドリシン 2Na、グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、ダマスクバラ花油、 ベルガモット果皮油、イランイラン花油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、アオモジ果実油、オレンジ果皮油、オレンジ油、ホホバ種子油、α- グルカ ンオリゴサッカリド、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、 アーチチョーク葉エキス、アシタバ葉 / 茎エキス、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル -2、ラウリン酸ポリグリセリル -10、エタノール、HC 青 2、HC 黄 4、塩基性青 99、塩基性茶 16、塩基性赤 76、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

 

コンディショニング成分・・・毛髪表面に必要な油分を補いコーティングする働きがある

油分をコーティングすることで、キューティクルの並びを整え指通りが良くなります。

また毛髪内の水分流出を防ぎ、乾燥から守る効果もあります。

HANAカラーコンディショナーには、3種のコンディショニング剤(セトリモニウムブロミド、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、セバコイルビスラウラミドリシン2Na)が配合されています。

これにより、毛髪表面の補修効果や、ダメージ抑制効果・帯電防止やきしみ改善効果などに期待でき、ツヤのある指通りなめらかな髪に仕上げてくれます。

 

●天然保湿成分・・・毛髪や頭皮の保湿効果のある天然成分が、HANAカラーコンディショナーには多数配合されています。

HANAカラーコンディショナーの保湿成分は、BG(サトウキビから抽出)、ペンチレングリコール(植物由来の糖を発酵し得られる。優れた保湿性がある)、グリセリン(植物性グリセリン使用。吸湿性が高い)、α-グルカンオリゴサッカリド(植物由来のオリゴ糖)、ツボクサエキス(セリ科のツボクサの葉や茎から抽出)オウゴン根エキス(漢方にも使用されるオウゴンから抽出)イタドリ根エキス(タデ科の多年草植物)カンゾウ根エキス(マメ科のカンゾウの根や茎から抽出)チャ葉エキス(ツバキ科ツバキ属チャ樹の葉から抽出)カミツレ花エキス(カミツレの花から抽出)ローズマリー葉エキス(ローズマリーの葉から抽出)アーチチョーク葉エキス(菊科の多年草、アーチチョークの葉から抽出)アシタバ葉 / 茎エキス(セリ科の多年生植物、アシタバの葉や茎から抽出)です。

 

●エモリエント成分・・・皮膚表面や毛髪表面からの水分流出を抑え、うるおいを保ち乾燥から守ってくれる油溶性の成分です。

HANAカラーコンディショナーには、『イソステアリン酸水添ヒマシ油』と『ホホバ種子油』が配合されています。

 

香り成分・・・成分中の花製油のとてもいい香りがします。

ダマスクバラ花油、ベルガモット果皮油、イランイラン花油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、アオモジ果実油、オレンジ果皮油、オレンジ油

 

ダマスクバラ精油は、精油1滴を作るのにダマスクローズの花200個が必要なほど、希少な精油。

HANAオーガニックでは、ブルガリア産の最高品質のダマスクローズバラ花油を使用。

香りだけでなく、保湿効果もあり、乾燥肌やエイジングケアしたい肌に、しっかりと働きかける成分です。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナーは、香りもよく、髪にやさしいカラーコンディショナー。

安心の成分で作られていますね。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|購入方法

HANAオーガニックカラーコンディショナーは、公式サイトから購入することができます。

 

●通常価格 3,300円(税込)

定期価格2,640円(税込)

●はじめて利用する方限定

●送料全国一律660円(※5500円以上の注文で無料)

●専用ブラシは+330円(税込)で購入可能

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|定期便について

※定期便はずっと20%OFF

※届けてもらうサイクルは【1ヶ月毎】【2ヶ月毎】【3ヶ月毎】から選べます

※届けてもらう予定日の8日前までなら変更、休止、解約がいつでもOK

※定期便の休止の際は、次回再開日を伝えること。

※再開日が未定の場合はご解約となります。

 

各種お手続きは、マイページ・お問い合わせフォーム・お電話のいずれかより、要連絡または問い合わせ

 

くわしくは、公式サイトをご覧ください。

公式サイト 【HANAオーガニック(HANAorganic)】カラーコンディショナー

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|カラー

 

HANAオーガニックカラーコンディショナーのカラーは2種類

〇ダークブラウン

〇アッシュブラウン

髪の色にあわせてえらぶことができます。

 

 

髪色が暗めと黒髪の違いがよくわかりませんが、私はアッシュブラウンを使いました。

染まりにくさは感じませんでした。

 

HANAオーガニックカラーコンディショナー|使用上の注意

手に染まるのでビニール手袋をして塗付することがおすすめ。

100均で購入した手袋で充分です。

 

まとめ

HANAオーガニックカラーコンディショナーをご紹介しました。

ホームケアの白髪染めを探している方は参考にしてくださいね。

 

HANAオーガニック その他アイテム

●シャンプーだけでOK!HANAオーガニック美容液シャンプー

公式サイト HANAオーガニック美容液シャンプー

 

口コミレビューはこちら↓

 

●HANAオーガニックにはスキンケアアイテムもあり、こちらも大人気!

お得に始められるトライアルセットがあります(WEB限定)

公式サイト HANAオーガニック7日間トライアルセット

 

 

\ツイッターやってます/

フォローしてね❤

最新記事更新のお知らせをしてます!

 

 

\Solo Life Ism 公式LINE@/

人気記事やおススメ記事についてお知らせしてます

 

 

\ランキングに参加中/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

ヘアケア
Solo Life Ismをフォローする
Solo Life Ism
タイトルとURLをコピーしました