【Check!】8週間続けた効果を徹底解説!トリア美顔器口コミレビュー⇒Click!

シマボシレーションセラムの評判や口コミは?効果はあるの?使っている私の体験レビュー

ハリ・弾力対策スキンケア

スキンケアしてもお肌への馴染みが悪いなって感じることはありませんか?そんな時に取り入れたいのが導入美容液。導入美容液は、洗顔をしてから一番最初に使う事で、その後に使う化粧水や乳液などの浸透*効果を高め、お肌をふっくらとさせてくれる効果が期待できるんです。(*角質層まで)

使う必要あるの?とよく聞かれますが、使うようになるとお肌の調子の良さに手放せなくなりますよ!

こちらの記事でご紹介するのはヒト幹細胞培養液エキス配合のエイジングケアアイテムである『シマボシ(shimaboshi)のレストレーションセラム』。評判や口コミ、特徴や効果をまとめました。実際に使っている私の体験レビューもご紹介します。購入を迷っている方は参考にしてください。

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラム|評判や口コミ

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムの評判や口コミをまとめました。

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムの良い口コミ

  • テクスチャーにとろみがあるものの、つけるとさらっとしてべたつきがない
  • どんな化粧水や乳液とも相性が良い
  • 肌が柔らかくなり、キメがふっくらします
  • ローションとクリームをつけるとお肌の奥から潤いを感じます
  • 肌に毛穴の開き、シワたるみ乾燥が気になる方にとても良い
  • ボトルはプッシュ式で出し過ぎないようできているところが〇
  • 肌にハリが出てベタつきは全くありません
  • さらさらしてて、なのに保湿力抜群!
  • 軽いつけ心地で使用感が良かった
  • ヒト幹細胞コスメは、高めのお値段設定ですがシマボシのレストレーションセラムは、わりとリーズナブル

といった高評価な口コミが多いですね。

また、長年ブースター美容液を使っていますがその中でもかなりお気に入りの美容液です、といった口コミもありました。

エイジングサインが気になる世代ならではの効果の感じ方だなって思います。

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラム|悪い(イマイチな)口コミ

  • スムーズな解約ができなかった
  • 良いけど他のものと違いが感じられなかった
  • 他のものも使ってみたいから定期は解約しました

他の物との違いは、色々使ってみないとわかりませんが、使った人からの評価は高い導入美容液!であることは間違いありません。

解約については楽天の公式ショップなら単品購入なので問題なしです。

 

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラム|特徴

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムは、リポソーム(ナノ型カプセル)化したヒト由来の幹細胞エキスを配合している導入美容液。リポソーム(ナノ型カプセル)化することでたるみ、毛穴、くすみなどのエイジングサインに美容液がスッと角質層まで浸透して、肌を押し上げ、ふっくらハリを取り戻すことが出来ます

 

■ヒト幹細胞エキスとは?

ヒト幹細胞エキスとは、ヒトの脂肪から採取した脂肪由来の幹細胞を培養したもののこと。

ちなみに、幹細胞エキスには「植物由来」「動物由来」「ヒト由来」の3種類がありますが、シマボシ(shimaboshi)で採用しているのは、ヒトの細胞に働きかけ、エイジングに効果が期待できる成長因子をはじめとする美容成分を豊富に含む「ヒト幹細胞エキス」です。

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムは、リポソーム化されたヒト幹細胞(従来の1/500)を採用しているので、浸透力(深く、早く、届く)が違うんです。

 

 

つまり、シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムを使うことで、

 

リポソーム化されたヒト幹細胞エキスが角質層にスッと浸透することで、肌を押し上げ、たるみ、毛穴、くすみなどのエイジングサインの現れたお肌にふっくらハリを取り戻すことが出来る

んです。

 

さらに、エイジングケアのサポート成分として『塗るボトックス』といわれるアセチルヘキサペプチド-8や、5種類のグロースファクター、3種のヒト型セラミドをバランスよく配合!

また、香料、着色料、鉱物油、合成防腐、石油系界面活性剤、シリコン、エタノール、パラベン不使用と8つのフリー処方です。

 

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラム|使っている私の体験レビュー

ここからは、シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムを実際に使っている私の体験口コミレビューを写真付きでご紹介していきます。

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラム|見た目

 

スポイトの上部にあるボタン?をプッシュすることで、1回分の適量を吸い上げることができます。これ便利!

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラム|テクスチャー

 

すこーしとろみのある透明のテクスチャーです。

伸びが良いのでプッシュ1回分で充分です。

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラム|匂い

匂いは特にありません。

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラム|使い心地

 

手に取って顔や首につけるだけ。

すーっと馴染んであっという間にお肌がしっとり!

ハンドプレスするとより馴染みを感じます。

 

このあと、化粧水→美容液→クリームをつけましたが、いつもよりも早く馴染む感じがしました。くすみが気にならなくなり、お肌のトーンアップを感じることが出来ました。

 

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムの効果

 

顔につけると、すぐにスルスルっとなじんでべたつきもなくサラっとし、そのあとのスキンケアもぐんぐんと角質層まで浸透してくれるので、お肌がすごく潤ってツヤツヤ!ふっくらとしてきれいに見えるので導入美容液を使うようになってから手放せなくなりました。

ひと手間増えるけど、40代のお肌がキレイになるなら大切な手間だと思います。

 

導入美容液は他にも色々使ってきましたが、shimaboshi(シマボシ)レストレーションセラムを使った時、感じたのは「ここまですっと馴染むのは初めて!」ということ。

 

今まで使ってきたものもみんなよかったけど、じわじわっと時間をかけながら馴染むものが多かったのですぐに化粧水をつけられないから、忙しい時にはあえて抜かしてることもあったんです。

しかし、シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムは、つけた途端にスルスルっと馴染んでくれるので時間要らず!しかも、量が少なくていいので、コスパも悪くない!と思いました。

スポイト式で1回分の適量がちゃんと取れるところが便利!最初、この適量が少なくて驚きましたが、伸びが良いので顔全体と首まで伸ばせるのですごい!と思いました。

良いものをちまちま使いたい人にも良いと思います(笑)

 

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムはこんな方におすすめ

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムは、

  • ヒト幹細胞エキス入りの導入美容液を探している方
  • お肌のエイジングケアを始めたい方
  • スキンケアの入りが悪いと感じる方
  • 化粧ノリが悪いと感じる方
  • お肌の乾燥、たるみ、毛穴、すくみが気になっている方
  • さらっとしたものでしっとりとしたい

におすすめの導入美容液です。

 

 

シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムの成分

水、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、オリゴペプチド-24、オリゴペプチド-34、オリゴペプチド-41、アセチルヘキサペプチド-8、ヘキサペプチド-33、デカペプチド-4、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、加水分解コラーゲン、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、アデノシン環状リン酸、ヒメフウロエキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、オウゴン根エキス、水添レシチン、フィトステロールズ、オリーブ果実油、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、1,2-ヘキサンジオール、BG、トロポロン、ポリソルベート60、カプリリルグリコール、キサンタンガム

 

まとめ

私のお気にいりの導入美容液・シマボシ(shimaboshi)レストレーションセラムについてご紹介しました。

ヒト幹細胞エキス入りの導入美容液でお肌を土台からキレイになってエイジングケアをしたい!という方はチェックしてくださいね!

 

 

 

【関連記事】

◆シマボシ(shimaboshi)シリーズ

 

 

タイトルとURLをコピーしました