トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザー|40代の口コミレビュー

スキンケア
スポンサーリンク

 

家庭用美顔器といえば、電気を流すタイプが主流。

今まではそれしか知りませんでした。

 

しかし!電気を流すタイプは大きいものが多いから邪魔。

また、肌色が明るくなるだけでお肌自体が綺麗になるというものではないな、と思ってきました。

 

美しい顔になるならお肌の粗を消したい。

出来ればシミを消したい。

 

そんな時に見つけたのが、トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザー

 

お肌にレーザーを充てることで小さな傷を作り、お肌の再生力を使ってお肌自体を生まれ変わらせるというもの。

 

凄いけどなんだか痛そう・・・

 

ということでドキドキしながらも、トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーを使ってみたので口コミレビューをご紹介します。

気になっている方は参考にしてください。

 

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザー|40代の口コミレビュー

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーは、それほど重くなく、持ちやすい形です。

 

ボタンは1つしかなく、一回押せば電源が入り、長押しするとオフになります。

 

低はチクッとする程度の痛み。

中はお!痛っ!という感じ。

高はかなり痛い!!!

 

痛いけど、動かさないと反応しないのでここが最初は辛い!

顔全体を滑らせていくんですが、すごく痛いです。

 

これは

・レーザーで傷をつけていること

・顔には神経がたくさんあるから

だと思いますが、とにかく痛いです。

(友達に言わせると私は極端に痛みに弱いらしいですが)

 

頬はそれほど痛くないものの、目の周りや、意外と額が痛いです

 

我慢できないほどではないけど、私は慣れるまでは「中」で続けようと思ってます。

で、慣れてきたら「高」にしようかと。

やはり「高」のほうが効果は高いらしいんですよね。

 

顔は平面ではないので、ちょいちょい離れてしまいます。

 

顔から離れると動きが止まりますが、再びお肌に当てると動き始めます。

 

特に鼻は特に当てにくいので、鼻を横に倒して使うなどの工夫が必要です。

 

終わったあとは、顔全体がヒリヒリしました。

がこれも慣れ。

慣れてくるとヒリヒリ度合は慣れてきます。

 

お肌の具合もアイケアレーザーの時ほどただれたり、赤みは出ませんでした。

 

しっかりと保湿ケアして寝たところ、翌日は赤みもだいぶ消えてツルツルしてました

 

最初はけっこう赤みが出るので、お休みの前の日にやると良いと思います。

 

2週間後の経過

2週間「中」で続けているところです。

 

痛いことは痛いですが、

翌日の赤みはあまり目立たなくなった

やったところがツルツルしているのでお肌がきれいになってきている

という変化を感じることが出来てます。

公式サイト トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザー

 

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーとは?

 

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーは、クリニックで使われている医療用フラクショナルレーザーを応用した家庭用レーザー美顔器

 

フラクショナルレーザーとは、目に見えない穴状のレーザーを照射することで、お肌の自然治癒力を引き出し、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を加速させるもの。

 

効果としては、徐々にシミ、そばかすを含んだ古い角質が剥がれ落ちていきます。

クリニックでする医療用フラクショナルレーザーは、新しい肌を作り出すことにより、ほぼすべてのお肌悩みを解決してくれます。

 

が、お値段が非常に高く、顔全体の照射で1回数万円~!

しかも、効果を実感するには最低でも3回程度の照射が必要と言われており、個人差もあります。

 

つまり、お金がかかる!

 

また、受診後にはお肌が赤くなる「ダウンタイム」があり、最長一週間ほどお肌が敏感な状態になるのでメイクできないし、照射部がかざぶたのように黒くなるので見た目が悪い期間が発生してしまいます。

 

それらを解決してくれるのが家庭用レーザー美顔器トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーなんです。

 

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーのメリット

・ダウンタイムがない!

・翌日には赤みがほんのり残る程度でメイク可能!

・好きな時に出来る

・専用のローションもサプリも不要で、掛かる経費は本体代のみ!

→だからクリニックへ行くより断然安い!

 

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーのデメリット

1回の威力が医療レーザーより劣るので、照射する回数が必要。

→照射する回数はたくさん必要だけど、自分の好きな時にやればいいので金額のことを考えたらデメリットでもないのかなって思います。

公式サイト トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザー

 

トリアビューティー・エイジングケアレーザーの安全性について

 

家庭用レーザー美顔器なんて危なくないの?と不安に思う方もいるかもしれませんよね?

 

ここがトリアビューティーの凄いところなんですが、安全性・機能性はアメリカのFDA認証によりお墨付き!

 

FDAとは米国食品医薬品局といって、日本でいうところのトクホのような機関。

非常に厳しい治験と審査承認体制なのですが、トリアビューティーはこのFDAの認証を受けているんです。

 

トリアビューティーは、全世界のクリニックで使用されているダイオードレーザー技術を発明したメンバーが2003年に設立した会社。

 

75件の特許および申請をしている上、10件の科学的論文も発表していて、本社があるアメリカ本土はもちろんのこと、韓国、ヨーロッパ各国でも展開しています。

 

アフターサポートもしっかりしていて、全商品2年間保証!

美容機器の保証期間は1年というものが多い中、2年保証ってなかなかありません。

 

また、お肌に合わなかった場合には30日間返金保証も可能なので安心して始めることが出来るんです。

 

また、レーザーって目に危なくないの?という疑問があるかもしれませんが、トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーは、独自技術で目でも見ても安心な光に変換してるので目にも安全!

国際的なレーザー安全基準(クラス1)に準拠してます。

 

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーの使い始めは確かに痛い!

しかし、この「痛い」ということこそがお肌に効いている証拠!

 

レーザーで目に見えないくらいの小さな穴を開けることにより、人間が本来持っている治癒再生能力を利用してお肌を生まれ変わらせます。

ですから、目に見えないとはいえ、痛いのは当たり前なんです。

 

目に見えない小さな穴を開けるフラクショナルレーザー技術は、医療現場でも利用されている技術。

 

このフラクショナルレーザー技術を家庭で安全にセルフで施術できるよう作られていることがトリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーの特徴です。

 

また、レーザーによるやけどなどの肌への悪影響についても、クリニックで使用しているレーザーに比べて出力を大幅に弱めているので問題ありません。

 

と、これだけ安全性が保障されているので、安心して使うことが出来る家庭用レーザー美顔器なんです。

公式サイト トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザー

 

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーの使い方 

 

洗顔後、トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーを照射します。

 

ポイントはスキンケアする前に行う、というところ。

その方がレーザーの効果が高いんだそうです。

 

照射レベルは3段階。低、中、高とあります。

高が一番効果がありますが、最初は痛いので低や中で慣れさせていくことがポイント。

 

1日1回、夜行います。

(22時~2時からが肌の再生が活発になるためです)

 

トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザーは、お顔全体に使えますが、まぶたの上(骨がないところ)は使用不可です。

 

8週間を1セットとして、次のケアは4週間(1ヶ月)空けるというサイクルで行います。

 

顔を額ゾーン、両頬ゾーン、鼻下から顎ゾーンの4つに充てていきます。

使用中はピリピリとした感覚があり、使用直後はほてりが出ます。

 

お肌が敏感になるので、やったあとはきちんとスキンケアをすること。

また、昼間は日焼け止め必須です。

 

まとめ

トリアビューティー・エイジングケアレーザーについてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

公式サイトで購入すると

●メーカー希望小売価格¥66,000(税込)→55,810円 (税込)

●送料無料

●30日間返金保証

●2年間品質保証

●選べるプレゼントキャンペーンやってます

 

↓プレゼントで貰った目元パックとシートマスク。これまた良いんですよ~

 

お肌トラブルを解決したい方は是非使ってみてくださいね!

公式サイト トリアビューティー・スキンエイジングケアレーザー

 

 

【トリアビューティー他アイテムのご紹介記事】

 

 

タイトルとURLをコピーしました